プレイ日記その2

はいぃ!昨日の発熱は何とやら、すっかり元気になりました。
いやぁ、週末の力はすごいなぁ。(コラ)

さて、この前はアキに言い寄られた所で終わっちゃいました絢爛舞踏祭。
今回はその続きです。

無事、民間人(パイロットで人を殺すなんて嫌だ!)→整備(自分でも出来ることがあるんじゃないのか・・・)→飛行隊(この力で出来るか分からないけど、戦う。)と、移動する事が出来ました。

で、飛行隊就任記念に、メイとイチャつこうと積極アタック!
「上機嫌だね。」
「・・さて、私仕事があるから・・・」
「・・・そう、じゃあまた後で。」

この会話を5回ほど繰り返す。
・・・・そんなに話したくないのか!と思いつつも、親愛が300くらいまで上げる事に成功。
まぁ、就任早々上手くはいかないさ、と気持ちを切り替え操縦訓練にいそしむ事に。

ハンガーに行って、希望号の前で訓練訓練。

あれ?2番士翼号のタキガワが寄って来た。
「なぁ、頼み事があるんだけど。」
「ん?何?」
「ちょっとさぁ、マッサージしてくれない?」

・・・・前のアキといい、タキガワといい、にゃんで男ばっかり・・・
まぁ、マッサージなら男でもやるかという体育会系のノリで断るも理由が無いので、承諾。

タキガワの部屋(このときすでにタキガワ個室持ち)へと移動。
・・・おいおい、何で見つめあいながら移動している。そんな事まで承諾した覚えは無いぞ。
向こうを向け向こうを。こっちを見るな。

タキガワの部屋に行き、マッサージを試みる。
よっし、ゴッドハンド出た!
「へたくそだなぁ。もういい。」

・・・・・はぁ?ゴッドハンドだぞ?気持ちよくない訳ないだろぉう。ゴルラァ。
っと、思わず言葉づかいが。
結果を見ると、友情・性愛・嫌悪上昇。親愛低下。


性愛?
はっ、50も上がってる!?!
マッサージ、恐るべし。

マッサージが終わると、アラート変更。第一種戦闘配置。
よっし、腕が鳴る!!
ハンガーへ移動し、希望号へ乗り込み、出撃。
敵は、地球軍偵察艦隊。パイロット再就任初戦闘だ。
剣鈴とRB携帯魚雷で敵艦隊を撃滅!

はっはっは~。と笑っていると、都市船入港。
ここでハリー&マイケルが仲間になる。
そして、都市船を出港。会議で、オリンポス近海で高速医療船船舶を臨検する事に。
えっと、マイケルを航海士にして、ハリーは、水雷長へ。

いざ行かん。オリンポス。
っと、光国が地球に肩入れの一報。
はえぇ。大変だなぁと、厨房で極上☆野菜サラダを作りながら思う。
・・・って、ただ単に素材がいいだけ?って、ツッコミは入れない。

せっかく作ったので、食堂に行って食べる事に。
あ、グランパが丸まってる。じゃない、グランパが椅子に座ってる。
話し掛けると、「一緒にご飯を食べていい」コマンド出現。
・・・・・・・・・・え?グランパ。食物食べてるの?!!
・・まぁ、資材は食べて生成するのがBALLSだし、違和感はないかと思い直す。
「一緒に食べていい?」を実行しOKされ、グランパの向かいで極上☆野菜サラダをほうばる。

グランパ。かわいいかも。

手を叩いて喜んだ後、アラート変更。第一種だ。
MAKIに敵の情報を聞く。
「地球軍・偵察艦隊です。」
ほっほう。軽い軽いと思いながら出撃。撃破、着艦する。

着艦とほぼ同時に、第二種から第一種。
まぁ、よくあることさ。と出撃、撃破。
また、着艦とほぼ同時に第二種から第一種。
天井からパラパラと何かが落ちてくる。
出撃、撃破。
またまた、第二種から第一種へ。
もう無理っスよ?!と思いつつ、出撃。

え?!!!なにこの敵影の数?!
多すぎ!!見た感じ20くらいあるじゃん?!(汗)
敵は、、、、光国人4人か!アイアンフィストやら、ホーミングラッガーが飛び交っている。。
タキガワ来てー!!(大汗) 何で来ないのー?!夜明けが沈むー!!
とPL叫びながら、剣鈴でまずアイアンフィストやらホーミングラッガーを落としていく。

ふ、、ふぅ。きりが無い・・・
こうなったら、ズバズバ夜明けに当たるの覚悟で、光国人を倒していこう。
まずは近くにいるブラザー(1)に向かって、移動。
てい。手加減なし短魚雷発射。

続いて、一般兵に近づき、手加減なし短魚雷。
これで、2体だ。・・・・と思ったら、体力半分削っただけで落ちない?!
こ、、光国人硬い・・・
諦めずに、一般兵に向かって剣鈴。撃破。
機雷投下。ブラザー(1)撃破。

発射台(人扱いしない)を削ったので、砲弾を剣鈴で落とす。
これで、敵影が8くらいに減った。
続けざまに、ブラザー(2)撃破。残った偵察兵も魚雷が尽きたけど、剣鈴2回攻撃で落とした。

あうぅぅ、心臓に悪いっちゅうねん。
着艦したら、あちこちで火災と浸水が。わ、憩いの厨房が、浸水&火災だ。
急いで火消し+排水に行く。
で、疲労度の枠を浸水の水量と勘違いして100%にして、倒れる。
もうこのまま休め。という事でセーブ。
最後は疲れたぁ・・・・


今回の仲間
ハリー&マイケル、スイトピー。 (終)
[PR]
# by heart-of-chord | 2005-07-09 14:02 | 絢爛舞踏祭

発熱中。

あぁ、駄目です。
絢爛舞踏祭中毒になりそう。。。

というか、今日は朝から9度5部の熱が出ました。
辛いなぁ。という事で昼間まで家でじっとしてました。
午後の講義で絶対出なきゃいけないものがあったので、講義が始まる前に熱が下がるように絢爛は一時封印。

で、お昼のご飯の時に熱を測りました。
結果、6度8部。
まぁ、ここまで下がったら上出来だと思い、出かける準備をしていざ行かん京都へ。
・・・・はうぅ、ちょっと辛いや。講義は早退で。。

で、家に帰って絢爛にスイッチを。
アホすぎるぞぅ、自分。(終)
[PR]
# by heart-of-chord | 2005-07-08 13:55 | 雑記

プレイ日記その1

昨日フライングゲットできた絢爛舞踏祭ですが、プレイ始めたのは今日(昨日の深夜)のことだったり。
何はなくとも、プレイ日記を気づいたときには書きたいと思います。
(つまり、ネタがないときは書くよ宣言)

ちなみに、自分の編成(注1)は、
1、最初の5戦闘までは、民間人。
2、それまでは、主にコーヒー配りと料理配りを生業としてみる。
3、3戦闘目くらいから、バンガーに出入りしてみる。
4、5戦闘目の後、整備班に昇格。
5、その後、3戦闘までは整備班につく。
6、3戦闘目が過ぎた後、パイロットに昇格。
7、操縦技能は、99まで上げた後は、もう上げない。
8、基本的には、メイを狙いつつ、他の人とも仲良くする。
勝利条件は、パイロットで100年の平和を目指すこと。

みたいな感じになってます。いや~、楽しみ楽しみ。

で、始めてみました。
チュートリアルを終えて、さぁ、民間人だ。

・・・民間人プレイ怖っ!いつ沈むか分かったもんじゃない。。
あ、タキガワが倒れた。あ、ネリも倒れた。ついでに、ヤガミも倒れた。
・・・・・・どうするのこれ?!RB班全滅じゃん。
うわ、食堂に火が!消化消化。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ふぅ、何とか5戦闘終わった。。

その間に、「アキにトイレで捕まり、5回連続で話し掛けられ、しまいにゃ、手を洗ってないアキの性愛が結構上がった。」という恐怖体験や、
「イカナの性愛が、とっても高くてびっくりした」とか、
「イカナがグランパのねじを持っていた。」という、試食(?)体験とかいろいろあったり。

よし、こうなったら編成に
9、アキの性愛も上げてみる。
を入れちゃれ。
はっははー、楽しいなぁ。(半壊)

さて、この続きは次回に。(終)


注1・・・自由すぎて何をしていいのか分からなくなってしまい、グダグダにならないためにも、どうやって遊ぶか、自分なりの指針を立てること。
[PR]
# by heart-of-chord | 2005-07-07 15:21 | 絢爛舞踏祭

ついについについに!!

やったやったー!!
出来ちゃった、フライング GET!!

まさか、出来るとは思わなかったですよ!
帰る前に寄ってよかった~!

くぅぅぅ!帰ったら、即電源入れてやるぅ。こいつぅ。(壊れ気味)

レポート、放っておいて今日は徹夜だぁ!!(終)
[PR]
# by heart-of-chord | 2005-07-06 16:19 | 絢爛舞踏祭

ついに、購入!

ついに、買ってきました!自分専用「PS2」を!!!
いや~、薄いなぁ。兄貴のと比べたら、半分以上の薄さだ~。
いいなぁ、早くゲームやりたいなぁ~。

しばらくは、このPS2を眺めてるだけでも十分楽しめそうだ。(笑)
このPS2初のゲームは、「絢爛舞踏祭」で決定なので、あと、二日待たないといけないですけどね。
・・・って、後二日なんですね!
いよいよ楽しみになってきたなぁ。(終)
[PR]
# by heart-of-chord | 2005-07-05 19:54 | 日々の出来事

むーん。。。

今日は、本当に辛かった。。

何があったかといいますと、自分は結構重度のアトピー持ちなんですが、
久しぶりに、学校に行きたくなくなる程の症状が出ちゃいました。

一応、学校を自主休講して、病院にいって飲み薬とその他諸々を処方してもらいましたが、、
むーん、、明日の学校はどうしようかなぁ。。

というか、今日の1限の授業、出席日数足りてたかなぁ。。。(汗)
とりあえず、1限だけだし、PS2を買いに行かなきゃならないし、歯医者もあるし、
包帯巻いて、出よっか。(終)
[PR]
# by heart-of-chord | 2005-07-04 21:57 | 雑記

音と声

色々書いてきましたが、音楽の事を全く書いてない事に気づきました。
表の紹介文で、音楽の事も中心に書くって言ってるのに。(汗)

自分の好きなアーティストさんに、「コブクロ」というアーティストがいます。
元々、大阪や京都などの関西圏を中心に活動していたインディーズのアーティストだったのですが、
4年前、ワーナーミュージックジャパンから「YELL」という曲でメジャーデビューをして、
それ以来、精力的に、CDリリースやライブを行っています。
ちなみに、コブクロの名前の由来は「黒田俊介」さんと「小渕健太郎」さんの二人組みなので、
苗字の二文字を取って「コブクロ」いう名前にしたらしいです。

自分はインディーズ時代に一回だけ、お二人の曲を聴いたことがある(と言っても、遠くからサビを一曲だけなんですけど)のですが、そのときの、音と声は今でもありありと思い出せます。
それほど、お二人の音と声は心の中に響きました。

現在でも、その音と声の本質は変わらずに、しかし、重ねた年の分だけ、その音と声は進化していっている彼らは本当にすごいです。生で聴くと、本当にその力強さが感じられます。

ちなみに、自分がギターを始めたのも、彼らの音楽に影響されたからなんですけど、
こっちの方は全く進歩がありません。。。目指す彼方は遠いなぁ。(終)
[PR]
# by heart-of-chord | 2005-07-03 19:16 | 音楽

ゲーム・リスタート

なんとか、毎日更新できています。
これがいつまで続けられるかが、現在の戦いでもあったり。(笑)

Aの魔法陣を公式掲示板でやっと再開できそうです。
ゲームの名前は「剣奴脱出」。
使用サプリメントは精霊剣戟。すでに廃止決定のサプリメントです。

色々な事情が絡んで、去年から停止状態にあったのですが、
今週の頭に、諸々の事を吹っ切って、新しい状態で前に進む事を決意しました。
リスタートを切った分、前にも増して、「ゲームを楽しもう」という気持ちになっています。
ただ、心残りは全く無い訳ではないですけど・・・

実質再開は、まだちょっとだけ先になりそうですが、
これまで待った時間よりは、ずいぶん短い時間で済みそうです。
さぁ!これから、どんな物語を作り上げていこうかな。
[PR]
# by heart-of-chord | 2005-07-02 15:59 | Aの魔法陣

恐怖!!戦慄のレポート

はい。
提出期限が、明日(厳密に言うと、明後日の)の午前(真夜中)2時なんで、
それまでに、書き上げないといけませんです。

はぁ、、、資料がひとつ行方不明なのに・・・
はぁ、、、提出できないと、グループ全員が単位を落とすことに・・・

助けてください・・助けてください!!!
だれか、助けてください!!!!!!!!(終)
[PR]
# by heart-of-chord | 2005-07-01 16:10 | 日々の出来事

もっと上手くなるために(1)~キャラメイク編~

だんだんといい感じでペースが落ちてきました。(爆)
きゃー、ホント最初っから連続書き込みとかするんじゃなかった~。


それは置いといて、今日は自分がPLとして「どうすれば上手くなるのか?」を考えるためにも、
まず自分がどういう風にゲームをしているかを、書き出したいと思います。

まず、ゲームは「キャラメイク」から始まります。
キャラは一番色々と基本となる部分なので重要です。
かといって、もの凄く悩んでるとオンセなんかでは、時間切れになってしまいます。

自分は、まず「どんなキャラを使ってみたいか。」を基点に、
・サプリ(世界観)に合った設定を必ず入れる。
・自分の一部を設定に一つは入れる。
・何か特徴的なものを一つ入れる。
という事を、考えています。

この中でも、「サプリ(世界観)に合った設定を必ず入れる。」と言うのは、かなり重要です。
「自分の一部を設定に一つは入れる。」「何か特徴的なものを一つ入れる。」と言ったものは、キャラに自分を投影しやすくするためです。
必ずしも、入れる必要は無いです。
しかし、「サプリ(世界観)に合った設定」は入っていないと、そのキャラは、そのゲームでは絶対に駄目になります。
(その理由は、次の項目に重なるので、後記します。)

そうして、キャラの本体が出来上がると、次は成功要素の設定です。
自分の成功要素の設定の基準は、
・サプリに合った成功要素を考えて設定する。
・自分の役割りをあらかじめ方向付けておく。
この2点です。

ここで一つ自分が注意している事は、『「設定」と「成功要素」は本質的には違うもの』という事です。
確かに、設定は成功要素を規制しますが、それと「サプリにあった成功要素」を出す事とは、別問題だと考えています。
例えば、「サプリメント・神々の宴」では、機械に関する成功要素は全く意味がなくなります。
それは神々の世界では、機械は全て機能を果たさず無力化するからです。

そんな中で、例えば「体育会系の筋肉バカ」という基本設定を持ったキャラを作るとします。
すると、そのキャラが取れる成功要素は「筋力・脚力・動体視力」などになってきます。
が、神々の宴では、そういった成功要素も使いやすい成功要素ではありません。
だから、「神々の宴では、体育会系が基本設定のキャラは使えない。」と、思ってしまうと思います。

しかし、基本設定が体育会系のキャラでも、成功要素をサプリに合わせる事が出来ます。
合わせる事ができると、そのキャラは「神々の宴」でも、きちんと使う事ができるキャラになります。

例えば、「小さい頃から剣道をやっている体育会系のキャラ」を作るとします。
ただ、このキャラには「サプリ(世界観)に合った設定を必ず入っている。」事が前提です。
神々の宴の場合では、「神を信じている心(信心)」が、非常に重要です。
「信心」がないと、神々の宴の中心である「神に助けを請う」という行動が取れないからです。
(つまり、設定的に「神を信じていない」キャラは、神々の宴では機能しません。)

・・・っと、話を戻します。
「小さい頃から剣道をやっている体育会系のキャラ」の成功要素ですが、
「剣道」=「腕の筋力」などは、連想しやすいと思います。
しかし、それは神々の宴では効果が薄いです。じゃあ、どうすればいいのか。
そこで、このキャラに縁の深い神は何か、そして、神につながるもの、つまり媒体を考えます。

このキャラの場合、「神剣」や「武道の神様」、「剣道の神様」などが、縁の深い神として考えられます。
そして、そういった神様につながるもの、媒体は何か。

例えば、「木刀」。
この成功要素は、もちろん「殴る」とかの攻撃のメインの成功要素でもあります。
しかし、「剣道の神様」に祈るための「媒体」にもなります。つながりを持つものになります。

例えば、「構え」。
この成功要素は、攻撃を行うための予備動作の成功要素です。
しかし、神々の宴では、「剣道の神様に呼びかけやすくするための動作」として、使用することが出来ます。

例えば、「敏感」。
この成功要素は、体育会系では比較的取りやすい成功要素です。
しかし、「腕の筋力」等のように、神々の宴では使いにくい成功要素にとれます。
では、どうやって、神々の宴に生かすのか。
「神様に呼びかける時に、神様の存在を敏感に察知する。」このように、使用することが出来ます。

このように、体育会系のキャラでも、成功要素を「神々の宴」に合わせることが出来ます。
そうすれば、神々の宴でも、十分に使えるキャラになります。

その設定の中にサプリ(世界観)に合っているものがあるのならば、
その他の設定は、成功要素との関係において、あくまでそのキャラの成功要素の方向を導くものでしかないと、
自分は考えています。

色々長くなりましたが、以上が、自分がキャラメイクをする上において、心がけている事です。
短時間でキャラメイクをするときには、全部は流石に考えていられませんが、
最低限、「サプリ(世界観)にあった設定を入れる」「サプリに合った成功要素を設定する」は、頭の隅においています。

・・・・・・まぁ、頭の隅においていても、失敗する時は失敗しちゃいますが。。
ただ、考えないよりは、絶対にいい方向に行くと、自分では思っています。(終)
[PR]
# by heart-of-chord | 2005-06-30 20:37 | Aの魔法陣