<   2006年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Aマホ関西オフ会募集締め切り

ということで、Aマホ関西オフ会の募集を締め切りますー。
楽しい物になるように頑張ります。
[PR]
by heart-of-chord | 2006-02-13 00:47 | 日々の出来事

印象バトン

思っていたよりも、手伝っていたサークルの発表準備が早く終わりそうなので、
全く関係ない自分は帰されました。
・・・というか、サークルに所属していない自分に手伝わせるてどういうことやねんー。
しかも、3つのグループに引っ張り出させるて。
悲しくなったので、ケーキを買って帰ってきました。もぐもぐ。

それはそうとして、ぷーとらさんから回ってきた印象バトンに回答したいと思いますです。

------------------------------------

1)回してくれた方の印象をどうぞ

優しくて、真面目で、向上思考のある、ちょっぴりマイナス思考めな、
乙女的萌え要素を持つ、悪女さん。

という、ステキな人です。
自分に持ってない要素を持つ、カッコいい人でもあります。

2)周りから見た自分はどんな子だと思われてますか?5つ述べてください

うーんと、、
・真面目
・何を考えてるか分からない
・堅実
・嘘つき
・黒幕

何かかなり混沌としてるような。。

3)自分の好きな人間性について5つ述べてください。

・折り目正しい人
・言動をきちんと省みる人
・しっかりとした目標を持ってる人
・向上心を持っている人
・楽しめる心をもっている人

人としてきちんと常識を守ってる人というのが、一番好きです。
その中で、目標を持ってたり、向上心を持ってたり、楽しめる心をもってたりする人に、惹かれます。

4)では反対に嫌いなタイプは?

基本的に、常識を守らない人。なんですけど、、あえて、挙げるなら、

・挨拶をしない人
・関係性を読まない人
・本質を見ようとしない人
・拒絶しかしない人
・素直に自分にある非を認め、それについて謝ることができない人

になります。
でも、現在をそれらの要素を持っていても、自覚し、変えていこうと努力し、行動に見えている人は、好き・・ではないかもしれないですけど、応援したいです。

5)自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?

あります。
どういう理想像かは、恥ずかしくていえたもんじゃないですけど。(笑)
目標にし、憧れて、目指している人はいます。
その人に近づけるかどうかは分からないですけど、
自分らしく、その人みたいになれたらいいと思っています。

6)自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。

ありがとう。
迷惑かもしれないけど、これからも、よろしく。

7)そんな大好きな人にバトンタッチ!(印象つき)

誰に回ってないんだろう。。
とりあえず、
・ナルシルさん(柔和で、物腰穏やかな人)

後は、気になる方持っていってくださいー。

------------------------------------

P.S.
Aマホ関西オフ会、明日締め切りですー。参加を考えている人は、お早めに連絡をください。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2006-02-11 18:47 | 日々の出来事

TRPG議論バトン

セミナーから帰ってきて、ゆったりとしている伯牙です。
会社説明会とは名だけの第一次選考のテストは中々楽しかったです。
でも、何だかなーという気分も抜けなかったり。

さてさて、時間が久しぶりにゆったりしているのでニンジャさんから回ってきた
TRPG議論バトンに回答したいと思いますが。。
Aの魔法陣とロータスシティしかTRPGを知らない自分が書いても面白い物なのか、はてさて。(汗)
とりあえず、前提としてAの魔法陣を基礎として回答していますので、そのつもりで読んでくださいです。

--------------------------------

■Q1.2006年(1月から12月)は何回ぐらいTRPGを遊びそうですか?

何回くらいだろうー。
出来れば、たくさん遊んでいきたいと思って居ますですけど。
うーん、具体的な数としては、1ヶ月7回くらいとして、84回くらい?
というか、予定は未定ですー。(笑)

■Q2.今年はどんなTRPGでGM(DM,ST,RL等)をしそうですか?

Aの魔法陣がほとんどかなぁ。
あとは、ロータスシティが有力候補。
他のTRPGは勉強したいと思っていますので、まだまだまだまだ。

■Q3.今年はどんな論考(コラム,雑記等)を書きたいですか?

論考・・・。
自分が書いてきたのは、全部芝村さんとお話した内容を自分なりにまとめてるだけなんで、論考とは言えないですよね。。
書けたらいいなぁと思うのは、Aの魔法陣Ver.3についての事かな。
いまよりもVer.UPは続いていくと思いますが、とりあえずは最新Ver.のAの魔法陣について、
ちまちま書きたいです。

■Q4.マスターの醍醐味ってなに?

Aの魔法陣に置き換えるのでSDの醍醐味って何?差し替えです。
自分がよく感じてるのは、ゲームの展開と解決法とその結果が、プレイする人によって本当に変わることです。
同じデータを運用してるのに、こうまでも人の個性とかプレイングが反映されるのか?!
という、変化がすごく面白いです。
後は、SDし終わった後にプレイヤーさんに「また、一緒にゲームしましょう!」とか、
「Aの魔法陣って面白いですね!」という言葉が聞けることが嬉しいです。

■Q5.上級者ってなに?

うーん。
プレイヤーの上級者は、
ゲームの流れをよく読んで、その上で他の人たち(SD含む)と上手く交流をこなして、
自分のプレイングで自分のやりたい事を体現できる人。かなぁ。
経験の有無は、そんなに関係ないと思ってます。

SDの上級者は、
知識が豊富で、データの簡略化が上手くて、臨場感あふれるゲームが出来る人。かな。
物語の展開はプレイヤーが作り上げていく物なので、
SDができる事といえば、データや判定、ゲーム進行を如何に正確に反映できるかどうかだと思いますです。

■Q6.ハンドアウトってなに?

あー、うー。。強いて似たようなものを言うなら、SDが提供する最低限の情報でしょうか。
Aの魔法陣は、プレイヤーが物語の関係性や立ち位置を基本的に決めていくものなので、
世界観や常識にあまりにも逸脱した関係性や立ち位置にプレイヤーがはまらないようにするためのもの。

■Q7.TRPGは人生の役に立つ?

役に立つか立たないかは、
基本的に個人個人の考えのもとにあるものだということを前提としてですが。。
自分の人生においては、役に立ってます。
だって、やってて楽しいじゃないですか。(笑)
自分の知らない事もそこから知ることが出来ますし、そう言った事も全部含めて楽しいです。
自分にとっては、そう言った楽しさとか興味を引き出してくれるものの一つです。

■Q8.ゲームタイトルは隠す?

うーん?
別に隠す事はないです。
タイトルがそのままゲームの内容になるかは別として、隠す必要もないかなと思います。

■Q9.貴方が参考にするTRPG関連書籍、ネット文書を挙げて下さい。

書籍で言えば、RPGamerを「おぉー。はえぇー。」とか言いながら読んでます。(笑)
WEBでは、白河堂さんのブログやニンジャさんや海法さんの記事などをよく読ませていただいてます。

■Q10'.一緒にこういった質問について楽しく考えてくれる
 (かもしれない)と思う人、6名にバトンを渡してください

あうー。どうしよ。
書いてみてもいいかなと思ったり、ちょっと書いてみたいなという人に無料配布で。(笑)

--------------------------------

みたいな感じになりましたー。
いいのかなぁ、こんなんで。(汗)

P.S.
Aの魔法陣関西オフ会、まだまだ参加受付中なのでお知らせくださいー。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2006-02-09 17:59 | 雑記

Aの魔法陣関西オフ会

明日(というか、今日)、エントリーした会社のセミナーがあって、ちょっとあたふたしている伯牙です。

公式掲示板やAマホWikiの方にも告知を出していますが、
Aの魔法陣Ver.3出版記念と題して、関西オフ会を開こうと思っています。
ここでも一つ告知を。

大まかな事項といたしましては、
日時/2月25日~3月(で週末の1日間を予定)
場所/大阪
内容
・飲んだり食べたりしながら、Aの魔法陣について語り合ったり、セッションをしたりしましょう。

という感じです。
決まっていない部分を参加メンバーと話し合って、具体的な事項を決めていきたいと思っていますので、 参加したいと思われた方は下記のメールアドレス宛に参加の旨を書いてメール、
または、Eメールアドレスを添えて非公開コメントをください。

応募の方は今週一杯までの締め切りとさせていただきます。
多くても10人前後の小規模な内輪のオフ会にするつもりなので、
また応募多数の場合、予定よりも早く応募を締め切らせていただく場合もあります。
どうかお許しください。

※注意
日時などの話し合う内容の最終決定は自分が行います。
その過程で都合がつかなくなったりする方がいらっしゃる場合がございますかと思いますが、どうかご理解ください。
また、自分が決定を下すことに納得がいかないという方は、ご遠慮願います。

要望にはなるべく沿うようにいたしますので、よろしくお願いいたします。

hakuga24.azure-of-blue○hotmail.co.jp
(○部分を@に換えてください。)

という事なので、ちょっと気になるな。とか、どんなのだろう?と思った方は、
遠慮なくメールやコメントをくださいー。

さてー。明日のセミナー、どきどきだ。。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2006-02-09 02:42 | 日々の出来事

もういくつ○○とー。

このブログも2000ヒットを超えて、もう少しで2500ヒットになりますですよ。
これも、皆さんのおかげです。
何にも書いてない時期とかありましたが、コツコツ見てくださる皆さんやふいと覗いてくださった皆さん、ありがとうございます。

キリ番とか表示できなくて、記念の何かが出来ないのが残念です。
(やらせないための予防策とも言う ←何)
というか、ここのところ何を書いてるのか分からない人もいると思うので、
ここら辺で何を書いているのかの説明をちょっとしようと思います。

その1
主に、Aの魔法陣のことについて書いてます。
初心者の方に向けたAの魔法陣の説明とか、さらに深く入った戦術などの説明とか、
セッションの感想とか色々書いてます。
気になる方は、カテゴリのAの魔法陣からどうぞー。
これからも書いていく予定の多いものです。

その2
Aの魔法陣もこれに含まれるんですが、アルファシステム社のゲームや、
その世界観を含んだ小説とかWEBのことについて書いてます。
ここに書いてあるものとしては、絢爛舞踏祭、ガンパレード・オーケストラ、世界の謎ゲーム。
最後の世界の謎ゲームは、ほっとんど何も書いてませんが。(笑)
これも、書く予定の多いものです。

その3
自分が好きな音楽や、ゲームについてもつらつらと書いてます。
こっちは、かなり不定期です。

その4
日々の出来事とか、自分が思った事をつらつら書くだけとか、そういったものです。
もしかしたら、割合としてはこれが一番多くなるかもしれない。。。


ということで、一応メインコンテンツとしてはAの魔法陣になります。
初心者さんに優しく書いてるつもりなので、コメントとかで分からない事とか、
感想とか下さったら、すぐに対応させてもらいますです。(終)


P.S.
最近、よく「Aのまほうじん」について書かれている人を見るのですが、結構Aの「魔方陣」と書かれている方がいます。
実際はAの「魔法陣」(えーのまほうじん)なので、きちんとした表記が広まる事を祈って、追伸追伸。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2006-02-04 01:23 | 日々の出来事

れぽーとれぽーとー。

インフルエンザ分のテストの振替レポート(教育原理2の分)は終わりました。
後、一つです。むーぬー。みゅー。

評価対象を与えてくださってるので、それは嬉しいのですが、大変ボーっとします。
学校で書くと集中できるのになぁ・・・。(←家で集中しない自分が悪い)

と言う事で、後一つなんで、今日中に書き上げて、
キチンとAマホ関西オフ会を始動させたいと思いますです。
3月になるかなぁー。
[PR]
by heart-of-chord | 2006-02-02 02:11 | 雑記

うら占い~。

ということで、ニンジャさんや都さんや更夜さんがやってらしたので、自分も便乗で。
新動物占いというものをやってみました。

以下引用
----------------------------
あなたは芸術家であるペガサスです


あ な た は ど ん な 男 性

日常の何気ない風景に心を動かされ、アート作りや私的な文章を書いたりと、感性豊かな人です。
あなたはペガサスの中でも最も創造的な仕事に向いています。
なにもない場所からひょいとネタを拾ってくるのも得意ですし、芸術家のように素晴らしいアートを作り出したりします。
あなたは空想好きの夢見がちな「赤毛のアン」のような性格の持ち主です。
こうゆう芸術家タイプに多いことですが、こだわりが強い分、筋が通らない事には納得できません。
周りとの調和を保つよりも、自分なりの筋道を立てることに重きを置くので、気になる事があれば、たとえそれが親しい先輩や目上の上司であっても徹底的に白黒をはっきりさせます。
扱いにくいタイプではありますが、はっきりと回答すれば、いつまでもこだわったりしません。
自分が納得できる結果を成果とみなし、意外なほどあっさりと手を引きます。
決着が最後であればいいのですが、途中で自分が納得してしまうと、成果が上がらなかったり、中途半端な結果に終わってしまう事もあります。


あ な た の 本 質

どの分野へ行ってもレベルの高いものを作り出す才能に恵まれています。
職業ではグラッフィックデザイナーやライターなどクリエイティブな活動ができる仕事に向いています。
あなたの執着心のなさと、最後の詰めの甘さは全ての事に影響をおよぼしてきます。
素晴らしい結果を得るためには途中であきらめたり、飽きたりしないで粘り強く頑張っていけばきっと良い結果が出ます。
忍耐力を身につけることが運を上昇させます。
また、物事の細かい点も見逃さないできっちりと頭の中におさえておくため、事件が起こった時、たとえ大筋の情報しか流れてこなくても,間違いのない的確な判断をします。
チャンスが到来した時には、こうしたデータの蓄積を役立てることが出きるため、誰よりもすばやい行動に移ることが出来ます。
このタイプは短期決戦型なので、勝負が長期になってしまわないように注意します。
どんな勝負にも勝つようになるには、忍耐をつけて体力を整えなければなりません。
勝ちをつかむ強靭な精神力を身につけるには毎日の地道な努力しかありません。


対 人 関 係

渋めの表情のなかにもじわりとした人間くささが覗いており、年齢を重ねるごとに女性にもてるようになります。
庶民的な茶目っ気も多いに持っていますので、とっつきやすいタイプといえます。
相手がどんな人であるか見ぬく直観力にも優れています。
人脈が広く、事業を起こして成功する運を持っていますが、詰めの部分で細かく気を配らないところがあるのが弱点です。
たとえば事業化ならば資金のバランスをよく考えながら、仕事をしないと思わぬ落とし穴があります。


恋   愛

火がついてしまうと果てしなく燃え上がってしまう激しい恋に発展します。
そのなあなたの恋はまさに命がけで、心の全てを捧げてしまうため、一度好きになると周りの人間はもう見えません。
裏切られることなどと思いもしません。
こうゆう性格の人はいつも「寂しい」という気持ちをいつも抱いていて、そこを突かれると非常に弱いです。
相手が遊びのつもりで近づいてきても、たやすく落とされてしまいます。
相手を選ぶ基準は内面の美しさを第一とします。


相 性(恋愛編)

恋人としての相性

○ペガサス お互いに個性的で自由奔放な性格ともに恋愛にぴったりの恋愛相手。

×ひつじ 慣れすぎると、何かと側にいたくなるひつじに、時には孤独を欲するペガサスには鬱陶しくなる。

結婚相手としての相性

○オオカミ クールでお互いを尊重するオオカミと自由奔放なペガサスと長続きする。

×ライオン 色々な家事のことなどを押し付けるライオンには自由を求めるペガサスは耐えられない。



相 性(仕事編)

上司

○たぬき 多少変わっていても、個性的な部下を認めようとする理解有る上司。

×さる  細かくなんでも自分で把握していないと気が済まない上司と自由奔放なペガサスとは水と油。

部下

○チータ 細かい事が面倒なペガサスとテキパキと仕事をこなすチータは有能な部下。

×オオカミ お互いの個性と個性がぶつかり合いなかなか言う事を聞かない操縦しにくい部下。

----------------------------
引用ここまで


うーむ。どうやら執着心のなさというのは、共通項みたいです。(笑)
短期決戦型というのも頷けます。うーん、忍耐力をつけたほうがよいなのですねぇ。
あと、自分が納得してしまえば、それでよくなっちゃうとかもズキズキ来たり・・・。

みんなが同じ占いをするのって楽しいですねー。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2006-02-01 01:26 | 日々の出来事