<   2005年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

パス癖とプレイングについて

前の日記にも書いたとおり、昨日のオンセのときに、芝村さんから聞いたお話を、
自分なりに理解した通りに記述したいと思います。
「それは違うだろう。」や、「そういう意味じゃない」と言った事があれば、是非コメント下さい。

一つは「パス癖」です。
これは、同じセッションに参加されていたほかのPLの方の話題に出てたことなんですが、
自分にもそっくりそのまま当てはまっていました。

「自分の責任(プレッシャー)から 逃げる 任せる 潰れる 諦める」
「重要な役割りにいる時に、その役割りを責任を持って果たせない」

これが「パス癖」の実体です。
昨日一昨日のセッションも、自分はこれを無意識の内に抱え込んでいたみたいです。
責任を果たすのを放棄して、責任のかからない行動へと流れていってしまう。
きちんと自分で考えて、自分で責任を果たしていれば、もっといいプレイが出来ていたかなと思います。
もっと自覚を持ってプレイする事で回避できるという事なので、頭において臨みたいと思います。

もう一つは、「プレイングについて」です。
プレイングには、大きく分けて4つ存在します。

・裏技:戦闘中に話し掛ける
・寝技:戦闘中に寝技に持ち込む
・間接的アプローチ:戦う前に相手を無効化する
・ストロングスタイル:立ち技

と言うのが、Aの魔法陣のプレイングの大きな4区分になります。

最初に「裏技」なんですが、
まず全体に通じる具体例として、難易度5のゴブリンに対して、
成功要素として、ナイフ:斬る 突く 投げる があるときにどのような行動宣言をするのか。
というのを挙げておきます。

そこで、仲間を呼ぶ・敵と仲良くなるといった、ナイフの成功要素を使わない行動宣言が、
この「裏技」のプレイングという事です。
つまり、この場合では、直接戦闘自体を回避するための行動宣言をするのが、この「裏技」です。

次に、「寝技」
「寝技」は、ナイフの投げるなどの一つの成功要素に着目した行動宣言をする事です。
例えば、敵の間合いから離れた遠距離からナイフを投げる。といった事です。
ただ、この場合では、抽出は投げるの1つだけ、一時的成功要素を入れたとしても3つだけです。

そして、「間接的アプローチ」
「間接的アプローチ」は、ナイフで槍を作る・落とし穴などの罠を作る、
といったナイフを直接ゴブリン退治に使わない行動宣言です。
このプレイングは、Aの魔法陣では常套手段として、結構用いられます。

しかし、
この3つのプレイングは、実際はここまで限定された状況では、ほとんど意味をなさないという事です。
限定局面になると死亡率が跳ね上がるキャラメイクやビルド
(例:神々の宴で肉弾戦特化のキャラメイクやビルド)
があったり、特化ビルドと裏技は相性が悪い&特化している分だけ対応能力が無かったりなど、
特化ビルドはAの魔法陣プレイヤーが好む(好みやすい)裏技には向いていないという事です。

それを念頭においてなのですが、
Aの魔法陣では、裏技・寝技・間接的アプローチは万能ではなく、必ずやる必要もない方法なのです。
しかし、プレイヤーは、それをやりがちな傾向にあるそうです。
出来るからといって、それをやればいい目にあうかというとそうではないということはどこでも同じです。
そして、そんな中で重要になってくるのが、立ち技、つまり、「ストロングスタイル」の戦術になります。

「ストロングスタイル」は、基本として成功要素を使いながら前提変換をかけることです。
具体例に沿えば、ナイフの成功要素を全て使い切る行動宣言が基本です。
具体的には、
「中距離では斬り、短距離では突き、そして距離が開いたら、ナイフを投げてしとめます。」
という事です。
ただの「相手を斬ります。」だけだと、斬る一系統しか抽出されないから、このように宣言します。

ただ、この宣言内容だと、宣言が却下されたり、統合ペナルティ(注1)がつくのではないのかなと思いますが、
行動宣言が却下されるのは分岐行動宣言、
つまり「××だったら○○します。」のような分岐が出来る行動宣言でなければ、却下されません。
また、統合ペナルティは各SDによって裁定の違いはありますが、
芝村SDの場合、流れる一連の行動で分割できない場合は1行動とカウントされるという事なので、
この場合は一連の動作として認識されるようです。
もっと分かりやすく確実で、きれいな言い方で宣言するなら、
「まず突くと斬るを多用して敵と距離をとり、開いた瞬間にナイフを投げます。」
となります。
この宣言なら、「突くと斬るを多用し」の部分を分割する事は出来ないので、
「まず突くと斬るを多用して敵と距離をとる」「開いた瞬間にナイフを投げます。」の2行動統合で処理されます。

これよりも完璧に抽出を望む場合は、
「ナイフで攻撃します。」という行動宣言をして、抽出理由に先の行動宣言の内容を取り入れると、
ほぼ確実に抽出されます。

これが、「ストロングスタイル」の基本形なんですが。
あくまで基本形であり、ストロングスタイルにはまだその先があります。
それが、

・崩し
・当身
・方殺

の3つの前提変換の方法です。

「崩し」の例は、
行動宣言:相手が切ってくるタイミングを見計らって後ろに飛びながらナイフを投げます。

成功要素提出(提出理由)
斬る、突く(相手が斬ってくるまで、ナイフを振ってしのぎます)
投げる(必殺の攻撃ですワンチャンスに全部をかけます)

これならば、全部の成功理由を立てながら、相手の切る成功要素を無効化する可能性があります。
つまり、自分は最良の抽出を得ながら敵に自由には行動させないという事です。
これを組み上げていけば成功要素差1.5倍までは落とせる戦術です。

今回の例では、攻撃を崩しましたが、
盾を持っている相手に対して、「相手の右側に回って攻撃する」という行動宣言で盾を崩せます。
つまり、積極的に行動対象に対して「崩し」をかけていく事が出来ます。

この「崩し」を受動で行うのが「当身」です。
詳しい例は出してもらえなかったのですが、「崩し」の性質から考えると、
受動で「ゴブリンからの攻撃の回避」があるとすると、

行動宣言:攻撃される前に、棍棒を持つ右腕をナイフで狙い、攻撃威力を下げてを避ける。

成功要素提出(提出理由)
斬る、突く、投げる(棍棒を持つ右腕を狙って攻撃し、攻撃威力を下げます)

という行動宣言のような戦術の事だと思います。
受動で、全成功要素を積極的に使い、
なおかつ相手の成功要素(この場合は腕力など)を崩していく戦術と解釈しました。

「方殺」は、「相手を固めて無効化する崩し」という事なのですが、
これもまた具体的な例を出してもらえなかったんですが、

行動宣言:ナイフで威嚇攻撃して後退させ、相手を沼に落とします。

成功要素提出(提出理由)
斬る、突く(相手を威嚇攻撃して、落とし穴まで後退させます)
投げる(相手を沼に落とす、最後の攻撃です)

という様な行動宣言により、
相手の状況を変化させ、有効な成功要素を引き出させないようにする戦術だと解釈しました。

・・・・といっても、
「当身」「方殺」の2つは、本当に自分の解釈だけなので、間違ってる可能性が高いです。(汗)

このように正面から突破するのがVER3から生まれた新スタイル”ストロング”です。

以上が、昨日芝村さんからお話いただいた内容です。
曲解や誤読があるかもしれません。ので、冒頭にもあるようにご指摘くだされば嬉しいです。(終)


注1・・・行動内容がいくつかある場合、3つ目の行動からペナルティとして難易度が+10される事。
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-31 19:16 | Aの魔法陣

”デスプール”

昨日も、風鈴さんのHPで芝村さんSDのオンセがありました。
運良く、一昨日のオンセに参加させてもらったのにもかかわらず、もう一度参加させてもらえました。

セッションは、使用サプリメント「大和丘」、レベルコンバットでした。
結果はというと、、自キャラだけでなく、アイドル的SDCも死亡させてしまう結果になりました・・・
セッションは失敗で、昨日一昨日でもう2人死なせてしまいました・・・
昨日の反省点を全く生かせずじまいで、何のために反省を書き込んだのか分からないです・・・

セッション時は、それなりに楽しくやれていたのですが、
これで決まる!という受動判定時に色々と余計な事をしてしまい結果、最悪な事になりました。
自分がどこが悪くて、という事が何だか見えなくなってきました。
自分の何もかもが悪いような感じがして、課題とすべきものが見当たりません・・・

オンセ終了時に、芝村さんに自分の課題とすべき所は何かを聞こうとしたのですが、
2卓同時進行でやっていらっしゃったので、結局聞けなかったです。
その代わりというか、別の身のあることを教えていただきました。
また、それは別の方で記述します。

精進しなきゃ。という言葉を何回使ってきたか分かりません。
それが本心であり、その言葉の意味どおりに自分から行動したいのですが、
自分自身が漠然としてきて、本当にそれが出来ていない。
出来てもいないのに、そんな言葉を使ってる感じがして、言葉に対して何だか申し訳ないです。
ウソじゃないのに、ウソになって来ている。
言葉の意味が薄くなってきている。
そんな感じで、凹んでいます。。。

今度、オンセに参加させてもらうときや、公式を再開したときに、
今よりも先に進んでいる自分で居たいのに、それが出来てないかもしれないと思うと、情けないです。
長いトンネルに居るなぁ。。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-31 15:36 | Aの魔法陣

”ザ・タワー”

昨日(と言うか、これを書いている時点ではさっきなんですけど)
風鈴さんのHPにあるダイスチャットで、芝村さんSDによるオンセがありました。

使用サプリメントは「絢爛舞踏祭(2080年)」、レベルはアルファでした。
結果は。。。全滅でした。
全滅の結果自体は、ダイスの目が悪かったからなんですけど、それに至るまでのプレイが散々でした。
自分のしたい事とやるべき事がまったく見えませんでした。。

PL間での共通認識の時点での、外延近接が出来ていなかったように感じます。
自分は、とにかくポッドを確保してから、他の行動をと思っていたですけど、
周りとのズレがあって、結局、警告1をもらって協調に回ってしまいました。
行動宣言のあおりがあったとはいえ、その事をきちんと伝えておくべきでした。

とりあえずポッドの確保の根拠としては、

・外壁へのダメージから考えて、ポッドが全機潰されているという事はない
・数十秒で潰れると言うのは、パーティ会場であって、船自体ではない
・もし、本当に数十秒で潰れるのであれば、ターン時間は30分じゃなく、数十秒になってたはず
・脱出手段さえ確保すれば、後の行動に余裕がもてる

といった推測から、そう考えました。
で、これを途中端折ってでもいいから、他のPLさん達に伝えるべきでした。
そうすれば、自分の行動と相手の行動との言葉の端を切れた可能性がより高くなってたはずです。

より高みへ行きたい。
だから、「普通は」って言われる事を乗り越えないといけない。
それには、何より自分がもっと精進しなければならないことを痛感しました。
そのせいで、今回もキャラを死亡させた訳ですし。。。
やっぱり、キャラを失う(死亡と言う形で)のは、辛いですね。
もう二度とって思っていたんですが、、やってしまいました。

自分がどこにいるのか、明確な指針。やっぱり欲しいですね。
ただ客観的に自分がどこのレベルにいるのか、それだけを知りたいです。
というか、そんな指針に頼らないといけないほど、自分が弱いだけなんですけどね。(汗)

何だか、マイナスな文章になってしまいました。(大汗)
とりあえず、どこかに今の気持ちを書きとめて起きたかったので、見てる方は不快かも知れませんが、
まぁ、こんな事もあるだろうという事で、ご勘弁をです。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-30 03:53 | Aの魔法陣

初回応募者特典サービスDVD

今日になって、大分喉のよくなってきました。元の三分の二くらいな感じです。
大体の曲を歌えるようになってきたので、もう大丈夫です。(と言うか、治るまで歌うな)

今日、夕方頃にコブクロさんのCD・DVCの応募券を送るともらえるDVDが届きました。
で、さっそくPS2引っ張り出して見ました。(その間、加湿器ストップ)

内容は、、、あんまり言ってしまうのもあれなんですけど、すごく嬉しかったです。
インタビューとPVの撮影風景、鳩間島での交流会の様子が入ってました。
インタビューは、映像的にもの凄くカッコよかったのと同時に、その内容がとても嬉しかったです。
お二人の音楽のあり方や、これからのあり方。
色んなものに対する真摯な姿がすごく、今の「コブクロ」さんを映し出していて、
その姿に感動と言うよりも、納得やその姿を知れる喜びを感じました。
本当、応募してよかったです。

PVの撮影風景や鳩間島の交流会の様子は、すごくほのぼのとしてて、見ててリラックスできました。(笑)
あと、沖縄の風景の綺麗さや壮大さが、映像の端々から見えて、行ってみたいなぁと言う気持ちになりました。(笑)
いつか、絶対に行ってやる。

そんなこんなで、コブクロさんに癒された一日でした。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-29 22:28 | 音楽

あれ、声が二重に聞こえるよ。

喉を潰されました。(誰に)
ついに、しゃがれ声に突入です。喉は痛くなくなったんですけどね~。
どうやら痰がまだ絡まってるみたいで、話すのがつらいです。
昨日、内諾を取りに行くときにいっぱいしゃべった反動かなぁ・・・

話すのがつらいのもそうなんですが、自分的には歌えない事が一番つらいです。(泣)
一日の大半を歌って過ごしている身にとっては、ストレスの発散場所がなくて困り者です~。
とりあえず、ゲームでもしようと思うのですが・・・

季節外れの加湿器を取り出して喉を守ってます。
なので、PS2への湿気ダメージが怖くてクローゼットへと仕舞ってるので、ゲームも出来ません。。

そんなイライラで、喉飴を2袋ほど完食したのは秘密です。(笑)
というか、湿度が高いのでもの凄く暑いです・・・
冷房つけたいけど、絶対体に悪いと分かってるだけに、悲しいです。。。
明日には治ってて欲しいなぁ~。(終)

・おわび
今日は、喉の痛みに負けて更新はこれだけになっちゃいました。(汗)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-28 21:57 | 雑記

あぁ~夏休み~♪

本日から夏休みですー。
いやー。昨日までのテスト週間は辛かったです。
先週の平均睡眠時間は3時間もなかった気がします。(笑)
しかも、起床時間が6時とかだったから、体がツライツライです。
おかげで、喉も傷めてしまったですし。^^;
何はともあれ、夏休みですから、ゆっくりしますー。

で、そんな夏休み初日なんですけど、
実は今日、来年の教育実習の為に、朝から出身中学へ内諾を取りに行ってました。
本当は高校を希望してたんですが、高校の方が教育実習の内容の取り決め段階に入っていたので、
やむなく中学の方へ教育実習をさせてもらいに行くことになりました。
というか、自分がもっと早い段階でアポイントメントを取っとけばよかっただけなんですが。(汗)

まぁ、中学生に国語を教えに行くのも楽しそうでいいかなと気持ちを新たにしてる所です。
ただ、教育法の授業で扱ったのは高校生レベルだったので、不安です。
誰か、教えてくれないかなぁ。(とか、助けを求めてみる。)

学校の対応が、もの凄く親切だったので、「あれ。中学ってこんな感じだっけ?」とか思いました。
中学時代とやっぱり違うなぁと改めて実感しましたです。
自分の担任だった先生方は、全員まだ転勤されておらずこの学校にいるらしいのですが、
残念ながら会う事は出来ませんでした。
中学時代、病気とかしてたのでお世話になったんですが、教育実習のときに会えるかな。

そんな感じで、無事内諾も取れて、教職関係では教育実習を残すのみです。
・・・教職の授業が無事に取れたらの話ですけど・・・・(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-27 12:05 | 日々の出来事

学校終了ー。テストも終了ー。

題名どおり、テスト期間の終了ですー!
辛かったー。何とか切り抜けられました。
全試験、テスト用紙は全部埋めたので、間違っても半分無いはずは無いです。
たぶんですけど。。。

・・まぁ、都合の悪い事は全部忘れてしまうのが、学生の特権です。
えぇ、断固として主張しときます。

学校が終了した訳ですが、今日はちょっと一休みという事で、ブログの更新は明日からで。
ブログの方もだいぶ溜まってるから、一気に片つけないとずるずる引きずりそうです。(汗)
まぁ、怒涛の更新劇をお楽しみにですー。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-26 12:05 | 日々の出来事

風に吹かれて

明日で、テストも学校も終わりなんですが、突如として現実逃避です。
だって、ナイーブなんだもん。テストの事(というか、主に単位の事)ばかり考えてると、吐き気がしちゃうんだ。
教育実習できるかどうかがかかってるですから。
・・・まぁ、教職の大事な授業は秋学期に固まってるという事は、この際忘れて。(忘れるな。)

自分が好きだ好きだと言っているアーティストのコブクロさん。
今年も、「風に吹かれて」という音楽イベントを開催します。
2年前から始まったイベントなんですが、去年参加させてもらって、とても楽しかったです。
去年は、Kiroroさんとホストととして、この2アーティストに関わりがある人をゲストとして呼び、
一緒にライブを行うという方式を取っていました。

でも、本当にコブクロさんの出る音楽イベントやライブは、ハズレがないです。
お二人が路上出身で、ライブをすることを生業としていたからかもしれませんが、本当に生が一番すごくいいです。
MCが面白いのはもちろんの事、生で聴く音楽がすばらしいです。
感想がこれしかいってない気がしますが。(汗)
表現力が乏しいのは、ご勘弁という事で。(笑)

で、このイベントに行こうか行くまいかすごく迷ってます。
いや、時間は何とかできそうなんですが、チケットが取れるかどうかという問題が・・・
去年なら、問題なく取れてたんですが、今年のコブクロさんのチケット争奪率が半端じゃなく上がってるんです。
いろんな人がコブクロさんの音楽を聴こうとしてくれてるのは嬉しいことなんですが、
この問題だけはちょっと・・・な感じです。(汗)

あと、来年の就活の資金など金銭的な不安もあるんですが・・
みゅー、行っちゃいそうな予感がします。(笑)
まぁ、行ったら行ったで楽しんできますです~。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-25 12:14 | 音楽

プレイ日記その9

という事で、昨日の告知どおりキャラ編です。

イイコとアキの嫉妬合戦を見ようとして、見事アキがアンナに乗り換えた訳だったんですが。
えぇ、それは許しません。つーか、本気でむかつくので破局させようと思います。

まず、アンナからアキへの嫌悪が高いのでそれを利用すべく、
「猿の手・コーヒーティー・サングラス・ウソ蛍」をアンナに手渡す。
これで、アキからは遠ざかるようになるだろう。
また、色欲修正がつかないように、アンナからアイテムを奪う。

・・・・・・・・

ニャンコポンのチーク・ネリのアイブロウ・スイトピーのグロス・アキのピアス、etc.etc・・・

いや。アンナ持ちすぎだから。
と言うかなんで、キャラアイテムをこんなにいっぱい持ってるの?
アキの色欲をまねたのか?

と言うか、他のキャラはこんなにいっぱいアイテム交換してくれないのに・・・

次に、休憩時間が重ならないように勤務シフトを変える。
ついでに職場も離れさせよう。
アキ→整備士1、アンナ→掌帆長に変更・・・出来ない?!
あ、、アンナ技能低すぎ。。。
仕事もしないでなにやってんだよ。
仕方ないのでDC技能を上げるアイテムを買い与える。

・・・アンナに貢いでる気もしなくも無いけど気にしない。
これで後は、時間が経つのを待つだけなんですが、、それも面白くない。
どうせなら、アンナを孤立させてやろうと思い。
まずは、アンナとの嫌な思い出作り。

アイテム交換を断られる。面白い話をして、逆ギレする。心配して、大丈夫だといわれ口ごもる・・・

そしてそれを、艦内で話しまくる。
アキはもちろん、何故だかこの夜明けの船での情報塔となっているメイや、
およそ関心が無いだろうと思われるグランパにまで話しまくる。

さぁって、これで次に再開するときにはどうなってるかなぁ~♪(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-24 14:35 | 絢爛舞踏祭

プレイ日記その8

という事で、絢爛舞踏祭のプレイ日記臨時再開です。
絢爛世界時間で21日が経ってる訳ですが、戦況はどーなってるかなぁ。

ほーほう、ネーバルと第六異星人との間で戦争継続勃発の嵐だ。
しかもその影響で、ネーバルの独裁下にあるシルチスは、死人が出たりとスゴイ事になってる。
これは早急に手を打ちたい所ですねぇ。

画面が切り替わったとたん、TAGAMIに話し掛けられてた。
こんな事もあるんですねぇ。。
話の内容がわからないから、とりあえず神妙にうなずいておく。
何話されたんだろう・・・

で、早速エンディングトライで火星の平和までを計算。

A.80年で海軍魔女艦隊と第六異星人の間で戦争勃発。

みゅう、ネーバルと同盟結んじゃってるし、ネーバルの弱体化による第六異星人との和解は無理かぁ。
となると、ネーバルを応援して支配してもらわなきゃ。

で、パイロットプレイだけだと受身的になりがちなので、斬ります。
艦長を兼任して、色々いじくったり、政治家になって色々提案する事に。

今日は真面目路線だなぁ。(笑)
とりあえず、タルシスで物流在庫が発生していたので、
タルシス近海で中央ファイナンスを臨検することを提案。

・・・・みんな無関心だし・・・・

とりあえず、採択されたのでよし。
パイロットに戻って、そのときを哲学して待つ。

で、その時が来たのはいいけど・・・
合計で16連戦。
いや、多すぎですから、その割に臨検物資は少ないし。
ただ、そのおかげなのかは分からないですけど、ネーバルが第六異星人を支配。
おかげで、火星の平和は火星に残ってる敵を倒すだけとなりました。

明日の日記は、主にキャラのお話をします。
というか、タフトとエノラ来ないうちに終わりそう・・・(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-23 13:12 | 絢爛舞踏祭