カテゴリ:絢爛舞踏祭( 14 )

プレイ日記その12(終幕)

で、その後日です。(笑)

エンディングトライ後の○○をするまでの間、飛行隊に戻りゆっくりする事を決めました。
イイコとアキとの嫉妬合戦はどうなったかというと。。。

まず、イイコがいるときに昼寝をしまくって、大人技能をアキと同じ80まで上げてから、
アキとイイコをうまーく引き合わせるように、中甲板前首通路(つまりトイレの前)に誘導。
そして、、アキの前でイイコとキスをしてみました。
イイコの感情変化はなし。アキの方は・・・・・・・話し掛けてみると、泣き顔でした。(笑)

その後、例の勢力引き上げ期間に入って30日。アキとイイコの間柄を見てみると・・・
・・・・・・なぜに性愛がお互いに600あるんすか?
しかも、親愛も400前後と高い。。嫌悪は、、まぁ、お互いに150をキープ。
ためしにイイコとアキにお互いにどう思っているか聞いたところ。。。

「あいつの事を守ってやらなきゃと思うよ。」
「好きですよ。」

つまりあれですな。嫉妬を通り越して、親愛の情が芽生え、いつの間にか恋仲になってた。
そういう動きですな。
・・・・・・・・一人損ジャン。。。

そういう事になったので、ひとり寂しく希望号の前で操縦訓練をして、
都市船入港をむかえましたとさ。めでたしめでたし、、、、って、めでたくねぇ。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-08-12 16:43 | 絢爛舞踏祭

プレイ日記その11(終章)

順調に停滞中。いや、アカンやん自分。(爆)
という事で、更新します。

タイトルに終章とありますが、ついにやりました!
火星の海に平和がやってきました。赤い点潰しは長かった・・・

実は、プレイ日記を更新してなかったのには、これが関係してたんです。
どういう事かというと、絢爛をしてなかったんですね。
いや、もちろんやる気満々なのに、横に据え置いたんですよ?
絢爛内時間を進めてたんです。火星に残ってる勢力が残り1つになるまで。
もともと残りの勢力が2つくらいだったんですよ。という事は、向こうも相当疲弊しているはず。
時間が経てば、1つくらいは自ずと引き上げるだろうと考えたんですね。
火星の経済や資源がなんだか順調に育っていってたので、こちらが疲弊する事はないと決め付けてみました。

すると、考えがぴったりとはまっちゃいました。
絢爛時間で約一ヶ月、2勢力のうちのひとつ月が兵力の引き上げを行いました。
残るは地球ただひとつ!こうなれば自ら撃墜してやると、航海状況をチェック。
赤い点は2つ、よしっと!近づき強制第一種、魚雷発射!!!
これでしとめたぞっと思いエンディングトライ・・・・・

・・・・・・「火星にはまだ~・・」
え?もういないって、、、、、あ、航海状況でチェックすると、都市船の真ん中ちょっと赤い。
これか!!!!
人材を陸戦に回した後、タルシスへGO。
敵船舶の襲撃を命令で、どうだ!!・・・、、、。。。大成功だけど、海に逃げただけかい・・・
全速航海で赤い点に近づき、強制第一種とともに魚雷発射!
って、高速補給戦艦だけかよ。。むぅ、まぁこれでいなくなったのを確認。
エンディングトライで、、よし!!MAKIえらい!後は○○するだけだー!!

という具合で、みごと100年の平和を勝ち取りました。キャラ編はまた後日ということで。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-08-11 15:45 | 絢爛舞踏祭

プレイ日記その10

ようやく喉も治ったので、加湿器をしまいPS2を引っ張り出してきました。
絢爛舞踏祭の再開です。
火星時間にして、20日近く経ってる訳ですが。(汗)

前回、艦長になり火星敵艦隊の駆逐にいそしもうとした訳なんですが・・・
艦長って慣れるまで大変ですね。(汗)
後は駆逐だけだし、艦長と飛行隊をいちいち行ったり来たりするのは面倒くさいなぁと思ったので、
艦長プレイをしようとしたわけですが、いや、凄く大変ですね。
最初のうちは、航海士のマイケルが分単位で報告をするので、訓練も出来やしないじゃないですか。
無視をして、その非常事態は回避できたんですが、どうやら艦長としての腕が不安なのか、
メイが何かあるごとに艦長席の隣に来るようになりました。(笑)
で、勝手にアラートを変えてくれたり、報告の指示をしてくれたり、挙句の果てには、

PC「これから何しようとしてるの?」
メイ「仕事に決まってるじゃない。」

と、メイは休憩中にもかかわらず仕事をしようとしています。(笑)

いやぁ、艦長職に慣れてくると、メイも頻繁にアラート変えたり、報告の指示をしたりする事もなく、
しかも、ある程度メイに任せることが出来ると分かったんで、楽なんですけどね。
しかし、他の人の艦長プレイでもそうなのかなぁ?

と、順調よく火星の平和の為に尽力している訳ですが、
その影で悲喜コモゴモあるわけですよ人間模様が、そりゃあもう色々。

アキが浮気したアンナなんですが、いろいろと貢・・・もとい、画策したんですが、
この居なかった20日近くの間に、色々と変わったようです。

それは、夜明けの船芸能レポーターであるスイトピーからの情報が発端でした。

スイトピー「・・用があるの。」
PC「勢いに乗ってるね。何?」
スイトピー「アンナとポー教授が付き合ってるらしいわよ。私には関係ないけど。」
PC「へぇ。そうなんだ。(神妙にうなずく)」

・・・・・・・・・・・・・・

え?・・・こっちには関係大有りだから!!!
事の真相を確かめるべく、ポー教授とアンナに確認を取る。

ポー教授「家族のように思っているよ。」
アンナ「好きなの、そう好きなのよ。」

YES!破局成功!!しかも、ポー教授とくっつける事にも成功!
これでアキとイイコの嫉妬合戦を見れるぞ。

という事で、イイコに勝ってもらうべく、モーションをかけて大人技能を上げる上げる上げる。
さて、嫉妬合戦は発動するかなぁ~。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-08-02 18:26 | 絢爛舞踏祭

プレイ日記その9

という事で、昨日の告知どおりキャラ編です。

イイコとアキの嫉妬合戦を見ようとして、見事アキがアンナに乗り換えた訳だったんですが。
えぇ、それは許しません。つーか、本気でむかつくので破局させようと思います。

まず、アンナからアキへの嫌悪が高いのでそれを利用すべく、
「猿の手・コーヒーティー・サングラス・ウソ蛍」をアンナに手渡す。
これで、アキからは遠ざかるようになるだろう。
また、色欲修正がつかないように、アンナからアイテムを奪う。

・・・・・・・・

ニャンコポンのチーク・ネリのアイブロウ・スイトピーのグロス・アキのピアス、etc.etc・・・

いや。アンナ持ちすぎだから。
と言うかなんで、キャラアイテムをこんなにいっぱい持ってるの?
アキの色欲をまねたのか?

と言うか、他のキャラはこんなにいっぱいアイテム交換してくれないのに・・・

次に、休憩時間が重ならないように勤務シフトを変える。
ついでに職場も離れさせよう。
アキ→整備士1、アンナ→掌帆長に変更・・・出来ない?!
あ、、アンナ技能低すぎ。。。
仕事もしないでなにやってんだよ。
仕方ないのでDC技能を上げるアイテムを買い与える。

・・・アンナに貢いでる気もしなくも無いけど気にしない。
これで後は、時間が経つのを待つだけなんですが、、それも面白くない。
どうせなら、アンナを孤立させてやろうと思い。
まずは、アンナとの嫌な思い出作り。

アイテム交換を断られる。面白い話をして、逆ギレする。心配して、大丈夫だといわれ口ごもる・・・

そしてそれを、艦内で話しまくる。
アキはもちろん、何故だかこの夜明けの船での情報塔となっているメイや、
およそ関心が無いだろうと思われるグランパにまで話しまくる。

さぁって、これで次に再開するときにはどうなってるかなぁ~♪(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-24 14:35 | 絢爛舞踏祭

プレイ日記その8

という事で、絢爛舞踏祭のプレイ日記臨時再開です。
絢爛世界時間で21日が経ってる訳ですが、戦況はどーなってるかなぁ。

ほーほう、ネーバルと第六異星人との間で戦争継続勃発の嵐だ。
しかもその影響で、ネーバルの独裁下にあるシルチスは、死人が出たりとスゴイ事になってる。
これは早急に手を打ちたい所ですねぇ。

画面が切り替わったとたん、TAGAMIに話し掛けられてた。
こんな事もあるんですねぇ。。
話の内容がわからないから、とりあえず神妙にうなずいておく。
何話されたんだろう・・・

で、早速エンディングトライで火星の平和までを計算。

A.80年で海軍魔女艦隊と第六異星人の間で戦争勃発。

みゅう、ネーバルと同盟結んじゃってるし、ネーバルの弱体化による第六異星人との和解は無理かぁ。
となると、ネーバルを応援して支配してもらわなきゃ。

で、パイロットプレイだけだと受身的になりがちなので、斬ります。
艦長を兼任して、色々いじくったり、政治家になって色々提案する事に。

今日は真面目路線だなぁ。(笑)
とりあえず、タルシスで物流在庫が発生していたので、
タルシス近海で中央ファイナンスを臨検することを提案。

・・・・みんな無関心だし・・・・

とりあえず、採択されたのでよし。
パイロットに戻って、そのときを哲学して待つ。

で、その時が来たのはいいけど・・・
合計で16連戦。
いや、多すぎですから、その割に臨検物資は少ないし。
ただ、そのおかげなのかは分からないですけど、ネーバルが第六異星人を支配。
おかげで、火星の平和は火星に残ってる敵を倒すだけとなりました。

明日の日記は、主にキャラのお話をします。
というか、タフトとエノラ来ないうちに終わりそう・・・(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-23 13:12 | 絢爛舞踏祭

絢爛禁止令発動。(プレイ日記その7)

中毒気味な自分に歯止めをかけるのと、テスト期間中くらいはしっかり勉強しろ世自分。
という事で、絢爛禁止令を出してみました。
いつまで保つかは疑問な感じなのですが・・・(汗)
とりあえず、頑張るだけ頑張ってみます。

ので、書き残しが無いようにプレイ日記内の時計を早めようと思います。
というか、自分が更新しなさ過ぎて、実プレイ内容との誤差がすごいあるというだけなんですが。(爆)

始まりは、ハンガーから。
そう言えば、第1種が3回連続(しかも、イイコを昼寝に誘おうといろいろしてる時に)なって、
「もういいわ!おらっ!!」と思って、セーブして止めたんだっけ。
よく生きてたなぁ。夜明けの船。(飛行隊はPC一人だけ)

辺り見渡してみる。あ、タキガワだ。

整備訓練をしてるのか、キーボードをカタカタしてるニャンコポン。
それに近づくタキガワ。
ちなみに、この時点でタキガワのニャンコポンへの評価は、
友情・性愛・親愛30未満、嫌悪150。
よっぽど77歳(+200と余り)のおばさんは嫌なんだ。(違)

ニャンコポンが終わると同時に話し掛けるタキガワ。
どうやら上機嫌の会話をしてるらしい。
(現在、夜明けの船では上機嫌の話を持ち出し、理由を聞かずに微笑むという事が流行っている。)
ニャンコポンの上機嫌の内容を聞いて、引くタキガワ。

と、ここまでは普通なんですが、タキガワに何故か上機嫌と悲哀のコマンドが交互に出現。
どうしてなんだろうと、タキガワに質問してみる。
まずは、上機嫌の理由を聞く。

「ニャンコポンに上機嫌の理由を聞いたんだ。そのときは、期待した。」

なるほど。では、悲しみの理由は。

「ニャンコポンに上機嫌の理由を聞いたんだ。そのときは、汚らわしいと思った。」

思春期は難しい年頃だなぁと思いつつ、ハンガーを後に。
直後、都市船入港。アンナ加入。
これで、来ないのは大統領と孫娘コンビだけだ。

その後、所要のためセーブをして、電源を切り5時間ほど放置。
再開して、イイコがいなかったので、アキを構いに行く。
ところが。
その途中、スイトピーに話し掛けられる。
「アキとアンナは付き合っているらしいですわ。」

・・・・・・・・・・・・・・・

はぁ?何?
真偽を確かめるため、アキに直接確認。
「アンナの事をどう思ってる?」
「なんだか、あいつ時々ドキッとさせられるんだよな。」

・・・・・・・・・・・・・・・

アンナにも確認。
「あぁ、好きだよ。好きなんだよ。」

・・・・・・・・・・・・・・・

おい。なんだ、昔あれだけアプローチをかけておきながら、結局昔の女と縁りを戻したか。
何かむかつく。腹括ったこっちの立場はどうなるよ、アキさんよ。
苦渋の決断をしたこっちの思いを返せー。(泣)

こうなったら、別れさせてやる。アキの嫌悪も小刻みに上がってくる事だし、泥沼化だ。
どう料理してやろうか。くっくっく。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-19 12:35 | 絢爛舞踏祭

プレイ日記その6

はぁ、アキとの恋仲説が艦内に流れきってしまった・・
嫌悪を上げるためにいろいろ尽くしてみましたが、どれも効果を上げず、逆に喜ばれる始末。

・・・(何かが崩れる音)・・・
もういいです。えぇ、そんな事ならなってやろうじゃないか!!
という事で、はい。もういいです。男→アキ、女→イイコで恋人を取る事にしました。
えぇ、両刀でいいです。つーか、むしろアキ対イイコでの嫉妬合戦を見たくなりました。(笑)
ただ、アキが初期で大人技能60もあるからなぁ。

編成(アキ対イイコの嫉妬合戦を見るぞ。)
1、イイコがいる時は、イイコとイチャイチャする。(アキに見つからないようにコッソリ)
2、マイトがいる時(イイコがいない時)は、アキとイチャイチャする。
3、イイコの大人技能がアキと同等になるまでは、イイコとしか昼寝をしない。
4、その代わり、マッサージはアキだけにする。

はははー。なんだかすごくなってきたなぁー。(乾いた笑い)
こんな状況で入ってきたクルスと恵は、どう思うんだろー。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-17 14:52 | 絢爛舞踏祭

プレイ日記その5

えー、大変な事が起こりました。
イイコを追いまわしていたはずなのに、なぜか・・・

周りでは、アキと付き合ってる事になってるらしいです。

・・・って、おい!!!
だれだ!!んな事言いまわったやつ!!

断じて違う。そのような事実は一切ありません。
フィクションです。

むぅ。。。
このままじゃ、迂闊にイイコに手を出すと、、言いたくないけど。。二股?
うわぁ、、、なんでぇ。(泣)

とりあえず、何とかこいつの処分をしないと・・・
みゅー。とりあえず、アキを民間人に左遷して・・・
あぁ、もうムカツイタ。

嫌悪を思いっきり上げて、サングラスやらコーヒーティーやウソ蛍を渡す。
これで、嫌悪が高い奴を避けるようになるはず。

まず、嫌悪を400まで上げる。
話し掛ける→アイテムを見せる→見せただけ。
友情19・性愛30UP

・・・え。
尋ねる→身の上話を聞く→気のない相づちを打つ。
性愛10・親愛23UP

・・・もしかして、ベタ惚れ?
これじゃ、何しても嫌悪上がらないー!
うぅぅぅ。。。

誰か、教えて下さい。嫌悪の上げ方。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-15 13:17 | 絢爛舞踏祭

プレイ日記4

現実時間とブログ内時間がすごくずれている。。(汗)
見にきてくれる人がものすごくいなくなっちゃった。(大汗)
いや、書けなかった理由はそれなりにあるんですけどね。(滝汗)

まぁ、とりあえず時間を合わせるためにも、とにかく書きまくります。
えぇ、義務感じゃなくて、ただ単にカレンダーを埋めたいだけです。(爆)

ということで、本日4回目の絢爛舞踏祭プレイ日記です。
あぁ、、、起こった内容があんまり覚えていないので、これから書くことは、
時系列がひっちゃかめっちゃかになってます。お許しを。(笑)

ビンボーな生活を余儀なくされていたのですが、とりあえず何とかしなくてはと思い立ち、
やたらとTV制圧したがるポー教授に代わって(陸戦部隊に編入)、TAGAMI(なんで政治が高いのかは不明)を政治家に。
何度か都市船に入り、少ないお金を貯めに貯め、TAGAMIに経済ハウツー本をプレゼント。
すると、効果があったのか、単に政治が低いからなのか、臨検を提案しまくるTAGAMI。

ぼかぁ、君みたいな人を待っていた。(本気)
颯爽と、物流船団や偵察部隊、補給部隊の臨検を試みる。
・・・・・・タキガワ。キミ邪魔。沈めたら臨検できんよ?(にこにこ)

むぅ、、最初民間人&整備士してたころの期間があだとなり、威信点がタキガワに負けてて、部署替えできない。。

仕方ないと思い、ミルクコーヒーでタキガワのハチマキと家の鍵とヤガミのライターとグランパのネジと正義のたすきを奪う。
・・・・・・そりゃキミ。ずっとお仕事してるわけ(士気UP効果)だ。船も沈めるはずだ(正義をなしたい気持ちUP)。

そして、タキガワ(時に夜明けの船)を無視して臨検しまくるしまくる。
なんとか、取り引き資材がたまり、都市船で売り払う。
給料が、900crもある。。(涙)

2回目の都市船入港まで、買い物は我慢ガマン。
2回目のクリュセで、956cr入る。
・・うあぁ、1856crもある。。うふふ、、うふふ。。
っと、いかんいかん、目標はファンデーション、ファンデーション。
都市船では買えないかもしれないので、酒保が開くまで、イイコにコーヒーをプレゼント。
その回数13回。(3時間で)

で、酒保が開き、カウンターまで移動。ダッシュで。もう、何事よりも酒保へGO。
ファンデを買い、早速使用。これで、タキガワの威信点を越えれた。
キミ即首。整備士でもしときなさい。

これで心置きなく臨検ができるー。
ビンボー生活終了ー。

さてぇ、これでイイコに心置きなく貢げるぞー。おー。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-11 12:53 | 絢爛舞踏祭

プレイ日記その3

面白いですねぇ。絢爛舞踏祭。暇があったら、PS2のスイッチを・・・・
おかげでブログを書く時間がない。順調に遅れてます。(現在、実は7月15日。)
ということで、いろいろ忘れてますが、(゚ε゚)キニシナイ!!

という訳で、前回の続きですー。

ここまでで、3回ほどGAMEOVERになっちゃってたりしますが。
(゚ε゚)キニシナイ!!

光国人が攻めてきたり、スイトピーが仲間になったりした前回。
今回はだいぶ時間を飛ばします。

マイトが落っこちてたので、拾いました。
陸戦がものすごかったので、すぐに陸戦部隊入りです。

その後に、BLが来ました。なぜだか性愛が高いよお姉さん。初めて話し掛けたイカナと同じくらい高いよ。
BLに接する態度は、友情上げ、性愛下げの方向で決定。

TAGAMIが来ました。
念話です。話ません。ほとんど「・・・・・・・・・・・・・。」です。
来須と話してるところを見てみたいなぁ。きっと、
(ク)「・・・・・・・・・・・・・・・。」
(タ)「・・・・・・・・・・・・・・・。」
(ク)「・・・・・・・・・・・ふん。」
(タ)「・・・・・・・・・・・・・・・。」
なんだろうなぁ。

で、イイコが落ちてきました。
第一声にびっくりです。追いかけてるなぁ。がんばれ。
眼鏡とおさげをやめたイイコが見たいがために、メイからイイコにターゲット変更。
マイトもびっくりな女の子にしてやる。

こうして、仲間がいっぱいやってきて、プレゼントをしまくっているとお金がなくなりました。
調理食材も買えません。ビンボーです。ボンビーです。(泣)
エリザベス艦長が、臨検を提案するも戦闘がなく、実に平和なひと時が長く続きました。
その間一ヶ月。
都市船入っても、給料が出ないときもありました。入っても10cr以下です。
ただ、戦闘艦をちょいちょい臨検していたので、食料は余りに余り。
毎日、回らない寿司が食べれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・これを売れよバカ。
どうなることやら。。。。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-10 14:23 | 絢爛舞踏祭