2006年 08月 24日 ( 2 )

ちぎっては投げ、ちぎっては投げ

今日もいい起き方が出来たので、午前中はクーラーの中身(中でぐるぐる回ってる部分)を掃除ー。
中に付いてる、いかにも体に悪そうな黒いものをちぎっては投げ、ちぎっては投げ。
いやぁ、いい汗かいたかいた。
これで安心してクーラーが使える~。

でもって、お昼から5時まで、
お盆に母が田舎の家の庭から毟り取ってきたドクダミが乾燥していい具合になってたので、
ちぎっては投げ、ちぎっては投げしてました。
というか、量が多いよ母さん・・。
我が家では、ドクダミのお茶にしているのですが、これ飲み終わるのいつになるんだろ。。

e0010782_1715398.jpg

[PR]
by heart-of-chord | 2006-08-24 17:24 | 日々の出来事

病気とか願掛けとか

会った人は分かると思うんですが、自分はアトピー性皮膚炎という病気だったりします。
生まれてからの付き合いで、22年ほど一緒に生きています。

一日一回はお風呂に入って、体(皮膚)をリセットしないといけなかったり、
夜、体が熱くて暑くて寝れずに、無意識にかきむしったりとか、
ちょっと、大変だったりしました。

色々悩んでたこともあったんですが、ちょっと嬉しいことが。
皮膚の炎症のよる顔の赤さが、、、ずいぶん薄くなりました!

炎症によって腫れが起きて、目の回り以外の顔全体が腫れぼったく見えてたのですが、
それが大分、分からなくなってました。
昨日、顔を洗う時に鏡を見たら、いつも目だけがへっこんで見えてたのが、なんか違う感じに。
今日、もう一度鏡を見たら、目の周りと頬っぺたが同じくらいの感じに。
ちょっと泣きそうです。

このまま、この状態が維持出来れば、もしかしたら治らないと思ってたのが治るかもです。

話は変わるんですが、(笑)
病気もあって、自分の中で色んな願掛けをずっとしてました。
最近やってたのが、「空を飛んでいる飛行機を100機まで数える」というもので。

願掛けが叶えてくれるとは思いませんが、でも、やってるとなんか安心するんですよね。
「今90機目だ。だから、後ちょっと今を我慢しよう。」とか、前向きに考えられる素になったり。
病気とかは、出口がない迷路みたいに先が見えないんで、余計に支えになってると思えるんですよね。
すがりたい気持ちって、やっぱり捨てがたくて。(笑)

でも、病気も願掛けも、終ったときに、終わったその先に「自分が」どういられるようにするかが重要ですよね。
この夏が終わって冬になる頃には、笑って鏡を見れるようになれたらいいな。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2006-08-24 13:21 | 雑記