2005年 07月 14日 ( 1 )

介護体験記(2)

実際に、文章にしてみると、ありありと光景を思い出しますね・・・
うぅ、、凹むけどめげないぞ。

前日の失敗を挽回すべく、今日は集合時間の1時間前に実習先につきました。
反省文も用意をして、後は提出と実習が始まるのを待つだけです。
昨日講習をしていた部屋を開けてもらい、着替えて待っていると、処分を担当してくれた先生が見にきてくれました。
反省文を提出して、お詫びといろいろ世間話をして、時間を過ごしましたが。。。
いい先生だぁ。この学校でよかった・・・

今日の実習は、昨日とは違い1日中、担当のクラスについて周り体験・見学を主にするという内容でした。
自分は、高等部の2年生のクラスを担当。
昨日顔を合わせているので、生徒のみんなにも馴染むことが出来て、楽しかったです。

知的障害や身体障害など、これまでの体験でいろいろなことを学びましたけど、
教育と深く関連している今回の介護体験は、非常に興味深く、また本当にいい勉強になりました。

のちのち、自分が教師になるかどうかは、まだ分からないですけど、この体験が何かに繋がればいいなぁと、本当に思いました。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-14 14:07 | 日々の出来事