2005年 07月 03日 ( 1 )

音と声

色々書いてきましたが、音楽の事を全く書いてない事に気づきました。
表の紹介文で、音楽の事も中心に書くって言ってるのに。(汗)

自分の好きなアーティストさんに、「コブクロ」というアーティストがいます。
元々、大阪や京都などの関西圏を中心に活動していたインディーズのアーティストだったのですが、
4年前、ワーナーミュージックジャパンから「YELL」という曲でメジャーデビューをして、
それ以来、精力的に、CDリリースやライブを行っています。
ちなみに、コブクロの名前の由来は「黒田俊介」さんと「小渕健太郎」さんの二人組みなので、
苗字の二文字を取って「コブクロ」いう名前にしたらしいです。

自分はインディーズ時代に一回だけ、お二人の曲を聴いたことがある(と言っても、遠くからサビを一曲だけなんですけど)のですが、そのときの、音と声は今でもありありと思い出せます。
それほど、お二人の音と声は心の中に響きました。

現在でも、その音と声の本質は変わらずに、しかし、重ねた年の分だけ、その音と声は進化していっている彼らは本当にすごいです。生で聴くと、本当にその力強さが感じられます。

ちなみに、自分がギターを始めたのも、彼らの音楽に影響されたからなんですけど、
こっちの方は全く進歩がありません。。。目指す彼方は遠いなぁ。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-03 19:16 | 音楽