質量のある夢

さっき、うつらうつらしてた時に見た夢の話で。

夢の中で、広場で刀を使って素振りをしてて、それを主観目線で見てる訳なんですが、明らかに手の中に刀の重さと感触があるんですよ。
で、それが夢だと思ったんで、いつもの様に起きようと思って目を開けたんですが、仰向けになって目が開いたその目の前に、手に刀があるんですよ。
え。あれ。嘘。とか思いつつ。
その手の中に刀の感触があって、鞘と出し入れしている感触や重さ、光に当たって反射しているんですよ。
あれ、さっきのが夢・・じゃない?と思って、刀を仕舞った所で本当に目が覚めました。

・・なんか、ちょっと怖かったです。
質量のある夢なんかここ最近全く見たことなかったのもあり、あそこまでリアリティのある夢(×2)はまさか思ってなかったので。
高校のときに、銃撃戦をしてる中で太ももを撃たれながら、相手を仕留めた時以来。

・・・なんか、物騒この上ないなぁ。(爆)
というか、ここまで刀の夢を見ると言うのは、刀振り回しすぎなのか。
自重しよう。うむ。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2006-11-14 22:29 | 日々の出来事


<< 泣く事 初めてかも!&4000hit >>