”ザ・タワー”

昨日(と言うか、これを書いている時点ではさっきなんですけど)
風鈴さんのHPにあるダイスチャットで、芝村さんSDによるオンセがありました。

使用サプリメントは「絢爛舞踏祭(2080年)」、レベルはアルファでした。
結果は。。。全滅でした。
全滅の結果自体は、ダイスの目が悪かったからなんですけど、それに至るまでのプレイが散々でした。
自分のしたい事とやるべき事がまったく見えませんでした。。

PL間での共通認識の時点での、外延近接が出来ていなかったように感じます。
自分は、とにかくポッドを確保してから、他の行動をと思っていたですけど、
周りとのズレがあって、結局、警告1をもらって協調に回ってしまいました。
行動宣言のあおりがあったとはいえ、その事をきちんと伝えておくべきでした。

とりあえずポッドの確保の根拠としては、

・外壁へのダメージから考えて、ポッドが全機潰されているという事はない
・数十秒で潰れると言うのは、パーティ会場であって、船自体ではない
・もし、本当に数十秒で潰れるのであれば、ターン時間は30分じゃなく、数十秒になってたはず
・脱出手段さえ確保すれば、後の行動に余裕がもてる

といった推測から、そう考えました。
で、これを途中端折ってでもいいから、他のPLさん達に伝えるべきでした。
そうすれば、自分の行動と相手の行動との言葉の端を切れた可能性がより高くなってたはずです。

より高みへ行きたい。
だから、「普通は」って言われる事を乗り越えないといけない。
それには、何より自分がもっと精進しなければならないことを痛感しました。
そのせいで、今回もキャラを死亡させた訳ですし。。。
やっぱり、キャラを失う(死亡と言う形で)のは、辛いですね。
もう二度とって思っていたんですが、、やってしまいました。

自分がどこにいるのか、明確な指針。やっぱり欲しいですね。
ただ客観的に自分がどこのレベルにいるのか、それだけを知りたいです。
というか、そんな指針に頼らないといけないほど、自分が弱いだけなんですけどね。(汗)

何だか、マイナスな文章になってしまいました。(大汗)
とりあえず、どこかに今の気持ちを書きとめて起きたかったので、見てる方は不快かも知れませんが、
まぁ、こんな事もあるだろうという事で、ご勘弁をです。(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-07-30 03:53 | Aの魔法陣


<< ”デスプール” 初回応募者特典サービスDVD >>