熱が出ました。

今月の3日から、アルファシステムHPにおいて、「大絢爛舞踏祭」というイベントが開かれています。

アルファシステムの無名世界観をベースにそれぞれに課せられた課題をネット上を通じて、
何千人もの人たちが、持てる力を総動員して解いていくと言う、壮大なゲームです。

その中で、Aの魔法陣にも課題が出ました。
最初の課題は、代表者・クレールさん。課題は「水の巫女を宇宙へ打ち上げよ。」
無名世界観を知らない人は、「水の巫女って誰?」という所ですが、いえば、恋する水使いの女の子です。

そして、次の課題の準備段階として、「非エースプレイヤーより3名、代表者を選択。」というものがありました。それに、自薦させてもらいました。
そして、9名もの人が、この自薦に賛成してくださり、投票してくださいました。
そして、りょーさん、ニンジャさんと共に代表者に選ばれました。

そして、昨日、3人に課題が出ました。

「ドランジ殺害阻止作戦を行う。」
M*ドランジを襲うRB大隊(難易度合計400)を全機撃破する。

まっこと、難易度400て。(笑)
でも、成功要素が豊富にありましたし、3人での行動なので、大丈夫だろうと思っていました。
(りょーさん、ニンジャさんはエース級プレイヤーさんなので)
徹夜で、3人で、チャットを使わせていただいて、行動宣言からキャラクターエントリーまで一晩で済ませ、その後、熱で倒れてしまいました。(汗)

ロールプレイを追記するとしてあったのですが、それも出来ず、
中止の旨の連絡もネット遮断(病人隔離ともいう)をされていたので、お昼過ぎまでご迷惑をおかけしました。

結果は見事成功!
別の課題コースで、支援を受けられる事になっていたのですが、その支援も最低限に済ます事が出来、これから先のために、余力を残す事が出来ました。

熱はつらかったですが、本当に楽しいゲームでした。
まだまだ大絢爛舞踏祭も続くので、油断は出来ませんが、僕にとって凄い思い出になりました。
この場を借りて、支援をしてくださった皆様、りょーさん、ニンジャさんにお礼を申し上げます。

ありがとうございました!(終)
[PR]
by heart-of-chord | 2005-12-09 20:29 | Aの魔法陣


<< 楽しすぎて、泣けてきたー。 SD会 第21回 >>